「ボローニャ・ブックフェア in いたばし 世界の絵本展」が開催されます 

  • 2013.08.17 Saturday
  • 20:06
今日は展覧会関係のお知らせです。

板橋区立美術館で毎年開催されている、ボローニャ絵本原画展。こちらはご存知の方も多いですよね。ちょうど先週末で終わってしまいましたが、見逃した方、遠方の方には、地方巡回もあるようです。お時間、場所等都合があえば、いかがでしょうか。(詳細は下記リンクから)

http://www.itabashiartmuseum.jp/art/bologna/bologna2013.html

さて、今日の本題はこちら。原画展終了後、板橋区ではもう一つ素敵なイベントが開催されているのはご存知ですか?

板橋区にあるボローニャ子ども絵本館が主催する「世界の絵本展」は、世界各国の絵本が展示されるイベントです。なんといっても実際に手に取って読めるところが素晴らしい。しかも入場無料!

ボローニャ・ラガッツィ賞の受賞作品など、普段なかなか目にすることのない絵本もありますよ。当店で扱っている韓国語絵本『目』なども展示されるようなので、中身が見たいなあ、という方は是非!宣伝みたいですが、ウェブショップでは、中身をお見せできないので、こういう機会は、いろんな意味でありがたいです。

会期は8月17日〜25日まで。会期は短めですが、成増駅からすぐの場所で開催されているので、東上線沿線の方は行きやすいかも。(詳細は下記リンクから)

http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/046/046248.html

実は、毎年楽しみにしていて、今年もふらりと行ってみようかな、と思っている次第。行ってきてからブログに書いても良かったのですが、会期が短いので、お知らせだけでも早めにと思って書いてみました。

どうして東京都板橋区では、ボローニャ関連のイベントが多いかというと、イタリア・ボローニャとは姉妹都市の関係にあるからなんですね。

絵本館主催の催しでは、「いたばし国際絵本翻訳大賞」も毎年行われています。英語とイタリア語部門があるのですが、来月から募集要項等の告知があるようです。

板橋区に住んでいた学生時代、無謀にも応募したことがあります。あの頃は、全く英語ができなかったし、絵本とどう関わっていくか模索し始めた時期だったかも・・・。懐かしい思い出です。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

お店はこちら

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM